FX

学生は投資を始めよう。投資を始めるべき理由をご紹介します。

りゅうちゃ
りゅうちゃ
どうも皆さまおはこんばんにちは、りゅうちゃでございます。

今回は「学生は投資をするべき」というテーマでお話しをしていこうと思います。

投資と聞くと、どこか学生とは縁のない話のように聞こえるかもしれませんが全くそんなことはありません。現に今あなたが読んでいる記事を書いているのは学生で投資をやっていますから。

学生は投資をしよう

 

結論からお話しします、学生、特に大学生は絶対に投資をするべきです。

その理由は主に3つです。

アルバイトは単純労働

大学生のほとんどはアルバイトで収入を得ていると思いますが、厚生労働省が出している情報によると、東京都のアルバイト最低賃金は時給1013円です。

これを高いと思うか低いと思うかは個人によりますが、僕は低いと思っています。

何よりアルバイトではレバレッジを効かせることができません。つまり単純労働なんです。

僕自身も大学入ったばかりの頃は1ヶ月で150時間とか働いていたので、月収入も他の学生に比べたらそこそこあったんですが、今振り返ってみるとすごく無駄だったなと感じます。

「働いた時間分の給料がもらえる」これって当たり前のことのように思えて実は非効率だったりするんですよね。

日本トップクラスのブロガーであるマナブさんも以下のように発信しています。

 

4年という長い学生期間

大学生といえば、世間一般では「人生の夏休み」などと言われていますよね。

夏休みといえば、僕も小学校の時とか、宿題溜めに溜め込んで最後の日に泣きながら全て書き上げたりしていました。

そんな苦い思い出しかない夏休みですが、圧倒的に自由な時間が多いのも夏休みです。

その時間を飲み会とか、家で自堕落に過ごすとかだったら、別の時間に使った方がはるかに効率的ですよね。

りゅうちゃ
りゅうちゃ
何かを始めるのって、夏休みの自由研究みたいな感覚です。

金融リテラシーが身に付く

僕は割とお金に対して敏感で、いっちゃえばお金大好きです。毎月のバイト代の計算とか大好きでした。

投資を始めれば、必然と社会情勢に対して敏感になります。もちろん自分から進んで調べなければなりませんが。

もし金融リテラシーを身につけなければいけないのかわからない方はYouTube大学の中田敦彦さんの動画を是非見ていただきたいです。

彼の動画の中で、「お金の授業」というタイトルの動画がありますので参考までにリンクを貼っておきますね。

投資といっても種類は多い

 

株式投資、FX、ETF(上場投資信託)、投資信託、不動産投資、REIT(不動産投資信託)

仮想通貨、iDeCo、などなど。

https://crea-lp.com/blog/invest/recommended-investment/

👆この方の記事にわかりやすくまとめられているので気になる人は是非。

投資と一口に言っても、このように様々な種類があります。

そしてそれぞれにメリットとデメリットがありますので、自分のライフスタイルや性格に合った投資方法を選ぶといいと思います。

何を基準に決めればいいか

 

じゃああなたが仮に投資を始めるとして、何を基準に投資先を選べばいいのか。

先ほどライフスタイルや、性格を元に自分にあった投資方法を見つけると言いましたが、

一番大きなカギを握っているのは結論から言うと、資金量です。

さらに具体的に言えば、今ある貯金の1割、多くても2割があなたの出せる投資資金です。

学生の僕が最初に投資の元手にしたのは1万円でした。

そして大学生でしたら用意できる資金は僕と同じく1万円やそこらなのではないかと思います。もしそれでしたらおすすめするのはFXです。

→FXとは何かについてはこちら

今では最低4000円から投資を始められるので、興味ある人は下記にもリンクを載せますが、自分でももっと調べて挑戦してみてください。

海外FX、少額開始ならXMで決まり!!絶対お勧めできる3つの理由!

結論、投資を始めよう

というわけで、今回は大学生で投資をすることの優位性についてお話ししました。

ちょっと難しい話が多かったですが、まとめると、

  1. バイトって実は効率悪くて時間の無駄。
  2. 投資やれば、金融リテラシーにも社会情勢にも強くなる。
  3. 資金少ないならFXという選択肢がおすすめ

こんな感じです。

もちろん無理強いする気はさらさらありませんが、学生から投資をすることの重要性に気づいていただけたら嬉しいです。