FX

コロナショック!?通貨としての円の価値はダダ下がり?有事の際の円買いはもうない?

 

りゅうちゃ
りゅうちゃ
どうもみなさんおはこんばんにちは、りゅうちゃでございます。

最近日本ではコロナウイルスが猛威を振るっているわけですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。もう半年したら僕も日本に戻るわけなんですが、それまでにはなんとか解決されてることを切に願っております。

さて、コロナウイルスといえば、先日の為替市場。クロス円を始め、かなり不安定な相場になったのではないかなと思っております。

おそらくほとんどのトレーダーさんは今後の戦略を大きく変えていかなければいけなくなったのではないでしょうか。というわけで今回は、

  • 新型コロナウイルスが相場にもたらしたこと
  • りゅうちゃの個人的な見解

についてお話ししようかなと思います。

コロナウイルスが相場にもたらした変化

りゅうちゃの見解

まず始めに、簡単ではありますが、ここ数日の相場に対しての僕の見解をお話しさせていただきたいかなと思います。

まずは下のチャート画像を見ていただきたいと思います。

コチラはドル円のチャート画像です。

黄色の水平線を引いている部分が、それまで抵抗線と多くのトレーダーに見られてきた1ドル110円のラインです。これを見ると一気に跳ね上がっているのがわかりますよね。跳ね上がった結果、たったの2日で112.195円付近まで上昇(赤いライン)、pipsで表せばおよそ220pipsです。

これは、今までレンジブレイクするためにあったドル買い圧力が、今回のコロナウイルスの一件で日本はすでに安全な国ではなくなったという市場の認識から円の価値が下がり、一気にブレイクしたと考えています。(日本のGDPの数値が悪かったことももちろん材料としてあると思いますが。)

コロナウイルスが徐々に広まってきた頃、諸外国がいち早くコロナウイルスに対して入国制限や大規模イベントの中止など、蔓延防止の柵を講じているのに対して、日本はあくまで受け入れていくスタイルでした。

その結果どうなったか。日本ではコロナウイルスがパンデミックを起こし、現在慌てて対策を講じ始めているという状況です。

りゅうちゃ
りゅうちゃ
友人から、『冗談抜きで今日本やばいから帰ってこない方がいい』って言われて改めていかに状況が深刻かって理解しました💦

と、ここまでが僕個人の見解です。おそらく大方のトレーダーの皆さんと同じではあるかと思いますが(笑)

さて、ここで僕がみなさんにお伝えしたいのは、今後の通貨としての『円』の見方を大きく変えていかなければならないのでは?ということなんです。

有事の際の円買いはもうない?

はい、僕がこの記事でお伝えしたいことは、まさにこの部分です。

まず、相場を分析する上では主な方法が2つあります。

1つはテクニカル分析、もう1つはファンダメンタルズ分析です。

テクニカル分析というのは、チャートの形や値動きのクセをパターンとして捉えて分析するという方法。

もう1つのファンダメンタルズ分析というのは、世界的な情勢を鑑みて、どの通貨がこれから伸びていくか、勢いが強いかなどを判断する方法です。具体的にいえば、毎月第一金曜日に発表される米非農業部門雇用統計をはじめとする様々な経済指標、あるいは日銀やFRB、ひいてはトランプ大統領など、重要人物による発言などになります。

りゅうちゃ
りゅうちゃ
最近で言えばブレグジットの問題も相場的に言えばファンダメンタルズ部門の分析になりますね!

そして、そのファンダメンタルズ分析のうち、相場にはさらに、リスクオフリスクオンの市場があります。

リスクオンとリスクオフ

リスクオン👉 政治、経済的な側面から、投資家たちが積極的にリスクを負って値動きの大きい通貨や株式に投資し、利益を狙っていくという状況のこと。

リスクオフ👉 政治的、経済的な側面から、投資家たちが新興国の通貨や変動の大きい株式などを手放して、安全な通貨、株式に乗り換えること。

 

今回、中国で新たに発見された新型のコロナウイルスは、相場的にはファンダメンタルズに分類され、さらに市場的にはリスクオンになっていましたので、本来は円が買われて円高が進むと思われていました。

今まではリスクオンの時は避難通貨としてユーロが買われてきました。市場から見た日本の通貨である円への信頼は非常に大きなものなのです。

なぜそうなのかは詳しく知りたい方は、コチラの方の記事が非常にわかりやすいのでご覧ください!

ですが、今回は違いました。政府の対応の遅さや、想定外のパンデミックにより円の信用がかなり落ちています。2020年2月28日現在はだいぶ円は強含んできましたが、今後もコロナ関係の問題が解決しない限りは、容易に円買いはできないのではないかと考えています。

有事だからと言って安易に円買いしないようにしましょう。

僕は現在台湾にいるのでウイルスの実害こそ受けてはいませんが、ネットニュースなどを見ていると小中高校が休校になったり、卒業式などの行事も中止になったりなど、かなり残念なニュースばかり耳にします。

今年8月には1964年以来、実に56年ぶりの東京オリンピックも控えているわけですから早期解決を望みたいところです。

りゅうちゃ
りゅうちゃ
日本の皆さんどうかお体を大切にしてくださいね。